個人事業で2003年開業。経験・実績1000件以上に基づいたPC出張サポートで安心。PCに精通しているからこその適正な料金で早期解決。埼玉中心に都内23区他、サポート。

離れたところから自宅のデータを見たいなど

 

ネットワーク経由でデータの読み書きができるLAN接続のハードディスク、通称NAS(ナス)の話しです。

 

とてもお世話になっている会社様からのご依頼。

本社のデータを支社からも見られるようにしたい、
但し、全員が見られるフォルダ、管理職のみがい見られるフォルダなど
アクセス制限したいという依頼があり、色々調べました。

WINDOWSサーバーかNASかですが単純にファイルサーバーと使用する(データ共有)だけでしたので

NASにしてNASでも色んなメーカーから出てるので調べまくった結果、NETGEAR社のものが優れているなと

思い購入、外付けHDDに自動バックアップ設定ではまりまくりましたが設定完了。

購入したのはこれ。
http://www.netgear.jp/products/details/RN10200.html

 

ケースのみでハードディスクは付いていないので別途購入。
ハードディスクは信頼性に定評のあるこちら。
http://www.wdc.com/jp/products/products.aspx?id=810

 

外付けのハードディスクケースはファンを内蔵しているこちら。
http://www.logitec.co.jp/products/hd/lhregu3f/

 

基本機能。 この辺りは他社にもある機能
ブラウザ上から設定OK
アクセス制限、RAID(使用しませんが)

外付けのUSB-HDDをつないで自動バックアップ
(はまったのはバックアップを実行するとアクセス許可がない!と表示されて失敗。
メーカーにも電話で聞いても「そこの設定がそうなら他は設定項目がない。
USBディスクとの相性が悪いのかも」と言われましたが最終的には
外付けHDDをWINDOWSパソコンにつなぎコンピュータ→外付けHDDアイコン右クリック→
プロパティ→セキュリティタブにてEveryone追加、フルアクセス→OK

このあとつないだら無事にバックアップできるようになりました。

オリジナル機能
アプリを追加可能(webサーバーとしても使えるのかも)
ReadyNasRemote機能(これが購入の決め手でした!)
http://www.netgear.jp/solutions/homesolutions/readynas_remote/

これが無かったらVPN設定(ざっくり言うと、支社←→本社と離れているのにそれを 支社本社 というふうに一つのローカルエリアにできてしまう機能)

やらなんやら同時アクセス制限はいくつまでやら色々調べることになったので良かったです。

 

—————————————————–

当方で全て設定する場合

NAS本体 ReadyNAS102    17,000円

内蔵、外付け用HDD
WD サーバー仕様HDD 1TB    8,000円
             2TBは10,000円
合計2台分

USB外付けHDDケース、ファン付
ロジテック社 LHR-EGU3F            4,000円

設定費            10,000円
(本体ユーザー登録、プログラム更新、ユーザーとグループ作成、共有フォルダ設定、外付けUSBに自動バックアップ設定
 支社などから接続する設定は支社のPCにリモートソフト、Teamviewerを入れてもらい、本社にてリモートで支社のPCを操作、
 1台だけ設定手順を説明しながら設定。ソフトをインストールして少しだけいじるだけですので難しくありません)

出張費 地域によっての出張費
—————————————————————–
となります。

.
IMG_1709

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © パソコン出張サポートのパソポート All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Top